1.カードならやっぱり海外旅行傷害保険△年ごとの会費がタダでないクレカの多くには海外旅行保険がついています。いかなる保険かなのですが、その名前にある通り、外国旅行に行っている際に安心できる付帯保険のことを言い何らかの事故に巻き込まれた場合や入院してしまった時等にその際の損害額(医療費など)をカード会社が負担してくれるというたいへん助けになるものです。頻繁に海外旅行に行くチャンスがないというカードホルダーなら利用することも多くても嫌だが国外に長期間行くことが普通といった人であれば、サービスがあって良かった・・・と心底思える時がくることでしょう。ただし、カードのブランド等によって海外保険の傾向はかなりの差があります。旅行費用支払いに関する要件や保障範囲といったことなどがクレカによって異なるので海外に出かける場合にはネット等で十分に比較が必要です。2.海外に出ない旅行も利用可能なクレカ▲国内旅行傷害保険は海外のそれと内容は同じく国内での旅行中に思わぬ怪我や入院したら、それらの費用を保障してくれる魅力のある傷害保険のことです。海外旅行者保険と比べると適用範囲の項目がやや厳しいが大きなけがや長期入院などの際には私たち保有者を支えてくれるということからしょっちゅう旅行するビジネスマン等にとってもいざという時の助けと言えるでしょう。ただし、加入費用および更新費用がそれほど高くないものの場合だと、国内旅行者傷害保険がパッケージされていない確率が高いようです。国内での旅行にたびたび行くという人は年度額が多少高額でも国内旅行保険が付帯したブランドをまず検討するようにしたらいいと思います。